隣組 本格的に活動開始!

隣組 本格的に活動開始!

隣組理事長 デビッド・岩浅                

隣組理事 マーティン・小早川

David B. Iwaasa

Martin Kobayakawa

 

 

 

 

 

一年程前、隣組が困難に直面しているのではないかとコミュニティ内で心配されていました。スタッフの異動が重なり、また事務局長職を欠いている期間が数ヶ月続いていたのが、その理由のようです。しかし今年6月から隣組は大きな変化を遂げました。

  • 革新的で活発な理事の選出
  • 新隣組事務局長に2名を任命
    • 有馬正子 コミュニティ・サービス・マネジャー
    • 柿沼久美 総務担当マネジャー
  • 隣組ガーデンクラブによる新出版物「私たちの食材ルーツ:日系カナダ人のキッチンガーデン」の発売。26種類の伝統的な日本野菜の育て方や収穫方法、それらの野菜を使った40のレシピ、そして今カナダで栽培されている多くの日本野菜に関する歴史的背景などが掲載されています。
  • リーチアウト」と題し、ローワーメインランド一帯(スティーブストン、サレー、メープルリッジ)に住む日系カナダ人のシニアへ、隣組特有のプログラムや活動を提供するサービスの実施。
  • 世代間のリーチアウト」では、幼児と親御さんを対象とした隣組の活動を再開するとともに、小学生を対象としたワークショップを開催する。
  • 日系カナダ人向け英語による新規プログラム:
    • 日系カナダ人コミュニティの変化に対応するため、隣組では英語による新規プログラムの提供を検討しています。日系カナダ人にとって、隣組が「第二の我が家」になるよう取り組んでいきます。
    • 特に多くの日系3世が定年年齢、またはそれ以上の年齢に達しているということから、隣組の訪問サービスや、多くのプログラムを提供する場所の需要が今後一層増えてきます。長年に渡り隣組を支えるサポーターとして、2世と3世の日系カナダ人は多大な活躍をしてくれました。
    • 新規プログラムとして、お料理教室、日本語会話教室、日系カナダ人の歴史に関するセッションや、アジア系カナダ人クリエイターによる朗読や音楽のセッションなどが可能性として挙げられています。新規プログラムや取り組みに関して2世、3世、そして4世の方々からのアイデアや提案をお待ちしています。小早川マーティンmkobayakawa@shaw.caまたは有馬正子services@tonarigumi.ca宛にアイデアをご送付ください。

新しくなった隣組は、ウェブサイト(www.tonarigumi.ca )よりご覧いただけます。または隣組(42 West 8th Ave.)へ直接ご来館下さい。 皆さんのご意見とご支援をお待ちしております。


/***** Google Analytics Code START *****/ /***** Google Analytics Code END *****/